四万十アスパラ

四万十アスパラが育つ場所 JA四万十の安心・安全 おいしい特産品

■四万十アスパラとは■
四万十アスパラは、四万十川流域の豊かな自然と清らかな水が育てた自慢のアスパラガス。
生産者は一本気の土佐気質。
土作りにこだわり、環境にこだわり、四万十管内畜産農家の堆肥を使い、環境にやさしい栽培を心がけ、安全でおいしいアスパラガスの生産に情熱を傾けています。
注がれる愛情とこだわりと高南台地特有の朝夕の温度差の中で栽培している事により、甘味ののったやさしいアスパラガスが育つのです。
出荷日の朝に収穫された自慢のアスパラガスを生産者の想いと共にお届けします。


■アスパラガス研究会の紹介■
生産者13戸、2.3ha の栽培面積で取り組んでいます。生産者の年齢層は、30代〜70代と広く、会議などで活発に意見を交わしながら取り組んでいます。
海釣りを趣味とする方が多く、腕前はピカイチ! そんな楽しい研究会の皆さんです。

ページトップへ